80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

LAZY 「宇宙船地球号」

1.DREAMER(作詞・作曲:高崎晃 補作詞:伊達歩 編曲:レイジー)
2.DREAMY EXPRESS TRIP(作詞:伊達歩 作曲:水谷公生 編曲:高崎晃水谷公生
 シングル『感じてナイト』のB面に収録されていた曲。高崎がリードボーカル
 タイトルはシングルでは片仮名表記だったが、アルバムでは英字表記になっている。
3.天使が見たものは(作詞:伊達歩 作曲:高崎晃 編曲:レイジー)
4.TIME GAP(作詞:伊達歩 作曲:水谷公生 編曲:レイジー)
5.遥かなるマザーランド(作曲:高崎晃 編曲:レイジー)
 レイジー唯一のインストゥルメンタル
6.EARTH ARK(宇宙船地球号)(作詞:伊達歩 作曲:高崎晃 編曲:レイジー)
7.僕らの国でも(作詞:伊達歩 作曲・編曲:水谷公生
8.美しい予感(作詞:伊達歩 作曲:高崎晃 編曲:レイジー)
 田中宏幸がリードボーカル
9.LONELY STAR(作詞・作曲:田中宏幸 補作詞:伊達歩 編曲:レイジー)



宇宙船地球号」がなければ日本のHMシーンは変わっていたかも知れなですね。

「遥かなるマザーランド」「DREAMER」などかっこよいと思わせる曲も多いです。

1980年4月5日発売なので28年前の作品ですが、「なるほど」と思わしてくれます。

もう田中宏幸さんがお亡くなりになられてるので、オリジナルメンバーでの演奏が見れないのは非常に残念です。



簡単なLAZYの説明は
Vocal:影山ヒロノブ「Michell(ミッシェル)」
Guitar:高崎晃「Suzy(スージー)」
Drums:樋口宗孝「Davy(デイビー)」
Bass:田中宏幸「Funny(ファニー)」
 2006年9月1日、急性心不全のため逝去。
Keyboards:井上俊次「Pocky(ポッキー)」

1977年、史上最年少のロックバンドとしてデビュー。メンバーはそれぞれ「ミッシェル」、「ポッキー」、「ディビー」、「スージー」、「ファニー」の愛称で呼ばれ、デビュー当時の平均年令は16才。デビュー直後よりヴィジュアル、音楽性共に10代の女性からの絶大なる支持を受ける。
しかし、アイドルとして人気絶頂の真っ只中、突然「ヘヴィメタル宣言」のステートメントを発表。日本ハードロック・ヘヴィミュージック界の先駆者として、現在のシーンにも影響を及ぼした歴史的名盤「宇宙船地球号」を最後に残し、わずか3年半という短い活動期間で解散。
解散後Guitar:高崎晃、Drums:樋口宗孝LOUDNESSを結成。現在に至る。
影山ヒロノブはアニソン界で大活躍。

宇宙船地球号(紙ジャケット仕様)

宇宙船地球号(紙ジャケット仕様)


DREAMER

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ポチっとご協力おねがい致します。m(._.)m