80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

VOWWOW 「Beat of Metal Motion 」

1.Break Down
2.Too Late To Turn Back
3.Mask Of Flesh (Masquerade)
4.Diamond Night
5.Feel Alright
6.Baby It's Alright
7.Lonely Fairy
8.Sleeping In A Dream House

9.Rock Me
10.Beat Of Metal Motion

1984年発売

BOWWOWから斎藤光浩(vo,g)が脱退し、元NOIZのひとみげんき(人見元基)(Vo)と『B』時代からサポートキーボード奏者として参加していた厚見玲衣(key)を正式メンバーとして迎え、バンド名を「VOW WOW」に代えて世界を目指した作品。


初めて人見元基さんの歌声を聞いたときは「こんな凄い声をした日本人が居るのか」と衝撃を受けました。

人見元基さんは今でも日本でトップレベルのボーカリストだとは思うのですが、趣味程度にしか活動されてないのは残念です。

バンドとしてまだまだ固まってない感は有りますが、さすがと思える作品でこのアルバムも高校生位のときに良く聴きました。

ビート・オブ・メタルモーション

ビート・オブ・メタルモーション

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ポチっとご協力おねがい致します。m(._.)m