80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

LOUDNESS 『DISILLUSION〜撃剣霊化』

DISILLUSION〜撃剣霊化』
1984年1月
日本コロムビア
1. Crazy Doctor
2. Esper
3. Butterfly(魔性の女)
4. Revelation(啓示)
5. Exploder
6. Dream Fantasy(夢・Fantasy)
7. Milky Way
8. Satisfaction Guaranteed
9. Ares' Lament(アレスの嘆き)

DISILLUSION(撃剣霊化)(紙ジャケット仕様)

DISILLUSION(撃剣霊化)(紙ジャケット仕様)


DISILLUSION(English version)』
1984年7月
日本コロムビア
1.Anthem(Loudness Overture)
2.Crazy Doctor
3.Esper
4.Butterfly
5.Revelation
6.Exploder
7.Dream Fantasy
8.Milky Way
9.Satisfaction Guaranteed
10.Ares' Lament

DISILLUSION ENGLISH VERSION(紙ジャケット仕様)

DISILLUSION ENGLISH VERSION(紙ジャケット仕様)



ヨーロッパでのデビューアルバムです。

上記が日本語盤で下記が世界で発売されてバージョン。

リアルタイムで聞いていた人間とっては、一番思い入れがある作品ではないでしょうか。

「Crazy Doctor」
「Dream Fantasy」
Milky Way
「Ares' Lament(アレスの嘆き)」
この曲に対する思い入れは相当あり、 ライブも含め何千回聴いたか解らないです。


「Crazy Doctor」のようにリフがカッコイイのがLOUDNESSの持ち味ですね。

日本語で歌われたアルバムの中で最高の作品と言って間違いないでしょう。

良くも悪くもこのアルバムの音にこだわるファンは多いですね。

日本HR/HMを語る上で海外進出の礎になったという事もあり外せないアルバムですね。


Crazy Doctor

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ポチっとご協力おねがい致します。m(._.)m