80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

DEATH ANGEL 『Frolic Through The Park』

1. 3rd flood
2. Road mutants
3. Why you do this
4. Bored
5. Devil's metal
6. Confused
7. Guilty of innocence
8. Open up
9. Shores of sin
10. Cold gin
11. Mind rape

1988年発売

Frolic Through the Park

Frolic Through the Park

Mark Osegueda(vo)
Rob Cavestany(g)
Gus Pepa(g)
Dennis Pepa(b)
Andy Galeon(dr)

サンフランシスコ出身のスラッシュメタルバンド「DEATH ANGEL」です。

このアルバムは当時良く聴いていた1枚です。

メンバーは当時20歳平均で、ドラムは確か14歳だったと思います。

久々にアルバムを聴きましたが、これぞスラッシュって感じで非常に良いですね。

「BORED」はよく伊藤正則氏の番組でPVを見たのを思い出し非常に懐かしいです。

もうこの作品はなかなか手に入らないのかオークションで高値が付いていて驚きです。


♪Bored

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
ポチっとなm(._.)m