80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

VIPER 『Theatre of Fate』

1.ILLUSIONS
2.AT LEAST A CHANCE
3.TO LIVE AGAIN
4.A CRY FROM THE EDGE
5.LIVING FOR THE NIGHT
6.PRELUDE TO OBLIVION
7.THEATRE OF FATE
8.MOONLIGHT

1991年発売

Theatre/Soldiers

Theatre/Soldiers


ブラジルのバンドです。

Voにアンドレ・マトスを迎え入れたセカンドアルバム。

サウンドは、ハロウィンをプログレシブいやクラシカルにした感じですね。

当時和田誠氏がやたら押していたのを思い出します。

ハロウィンタイプが好きは人は、納得の作品だと思います。

個人的には好きな1枚です。


♪A CRY FROM THE EDGE

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
ポチっとなm(._.)m