80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

LOUDNESS 『LOUDNESS』

1.Pray for the Dead
2.Slaughter House
3.Waking the Dead
4.Black Widow
5.Racing the Wind
6.Love Kills
7.Hell Bites (From the Edge of Insanity)
8.Everyone Lies
9.Twisted
10.Firestorm

1992年6月10日発売

Loudness (2005 Reis)

Loudness (2005 Reis)

Voに元EZOの山田雅樹、Bに元X japan沢田泰司を迎えての作品。

オリコン初登場2位でした。

バンド名を付けた作品だったので自信作だったのだと思います。

雅樹が入ることによってずいぶん感じが変わってしまったので、当時は複雑な思いで聞いてました。

LOUDNESSと言う名前にこだわるから違和感があったのだと思います。
高崎晃のニューバンドと思えば素直に聞けます。

事実作品としては素晴らしく、「Slaughter House」を始め「Hell Bites」「Firestorm」は今でもお気に入りです。
早くてへヴィな曲は大好きです。

雅樹がVoをしている中ではこの作品が一番好きです。


♪SLAUGHTER HOUSE

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
ポチっとなm(._.)m