80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

LOUDNESS 『ROCKSHOCKS』

1.Loudness
2.Crazy Doctor
3.In The Mirror
4.Crazy Night
5.Espar
6.Like Hell
7.Lonely Player
8.Street Woman
9.Angel Dust
10.Rock Shock
11.The Lines Are Down
12.Milky Way
13.Mr.Yesman

2004年10月27日発売

Rock Shocks

Rock Shocks

Rockshocks

Rockshocks


デビューアルバムから「サンダー・イン・ジ・イースト」までの中から、ファン投票で選ばれた曲をセルフカバーしたアルバム。

現在は、高崎晃氏がダウンチューニングを行ってるため、昔の曲をやると感じが変わるのは仕方がないですね。

アレンジを大きく変えた「LOUDNESS」は当然ですが、その他の曲も強烈にヘヴィになっている。

二井原実の歌唱法が昔と違うこともあり、「LIKE HELL」などは非常にパワフルです。

昔の思い出を大切にし、このアルバムを否定する人もいますが、紛れも無くこのサウンドが現在のLOUDNESSであり、現在進行形なのです。

このアルバムを作ったことが、又ラウドネスが世界を狙うきっかけになってるので、今後大きな意味を持ってくるアルバムになるでしょうね。

昔のLOUDNESSを聴いた事がない人は、ベストアルバムを買うよりこのアルバムで十分かも知れません。



♪LIKE HELL

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」よろしく(^ー゚)ノ