80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

MR.BIG 『MR.BIG』

1. Addicted to That Rush
2. Wind Me Up
3. Merciless
4. Had Enough
5. Blame It on My Youth
6. Take a Walk
7. Big Love
8. How Can You Do What You Do
9. Anything for You
10. Rock & Roll
11. Over 30 Days in the Hole

1989年発売

Mr Big

Mr Big



記念すべきMR.BIGのデビューアルバムです。


ビリー・シーン(B)元TALAS〜DAVE LEE ROTH BAND
ポール・ギルバート(G)RACER X
パット・トーピー(Ds)元TED NUGENT BAND〜IMPELLITERI
エリック・マーティン(Vo)

当時どんな音になるのだろうと期待され、このアルバムが発売されるのがどんなに楽しみだった事か。
懐かしい思い出です。

凄腕のメンバーの集まり、それがMR.BIGでした。

出来上がった作品がエリック・マーティンを生かしたR&BベースのHR作品でどんなに安心した事か。(笑)

RACER Xでのポール・ギルバートとビリー・シーンのテクニックを考えたら、当時は不安になって当たり前だったように思います。

このアルバムには大ヒット曲はありませんが、このバンドの代表曲になるアディクテッド・トゥ・ザット・ラッシュ(ドリルメーカーのマキタがスポンサーになってましたね)をはじめ、良い曲がたくさん入ってます。

誰にでも聞けるHR それがMR.BIG魅力ですね。



♪Addicted To That Rush

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」よろしく(^ー゚)ノ