80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

BADLANDS 『BADLANDS』

1. High Wire
2. Dreams in the Dark
3. Jade's Song
4. Winter's Call
5. Dancing on the Edge
6. Streets Cry Freedom
7. Hard Driver
8. Rumblin' Train
9. Devil's Stomp
10. Seasons
11. Ball and Chain [*]

1989年発売

Badlands

Badlands

JAKE E.LEE(G)
RAY GILLEN(Vo)
GREG CHAISSON(B)
ERIC SINGER(Ds)


Ozzyの元を離れたジェイク・E・リーがやっとデビューにたどり着いたデビューアルバムです。

骨太のハードロックが全開で、ブルージーなJAKE E.LEEのギターに少々驚きましたが今までの鬱憤を晴らすような素晴らしい演奏を聞かせてくれます。

そしてレイ・ギランがここまで素晴らしい唄を聞かせてくれるとは思いませんでした。


当時でも原点回帰の音楽と言われてたのに、まったく古さを感じませんでした。もちろん今でも。

これぞハードロックって感じで、初めて聞いたときカッコ良いと心から思わせてくれるアルバムです。



♪High Wire

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」よろしく(^ー゚)ノ