80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

Project: Driver MacAlpine/Aldridge/Rock/Sarzo

1.Nations on Fire
2.Writings on the Wall
3.Stand up and Fight
4.Nostradamus
5.Unknown Survivior
6.Fantasy
7.Slave to My Touch
8.I Can See It in Your Eyes
9.You and I


Project Driver

Project Driver


トニー・マカパイン(G)
トミー・アルドリッジ(Ds)
ボブ・ロック(Vo)
ルディー・サード(B)
1987年の作品。

なんと豪華な顔ぶれでしょう。

イングヴェイが流行らせた速弾きブームに登場したトニー・マカパイン。彼はギターだけでなくピアノの腕前もかなりな物があります。

トミー・アルドリッジとルディー・サードは白蛇さんをはじ有名どころいっぱい。

ボブ・ロックはインペリテリとの活動が有名ですね。

このメンバーで悪いものが出来るはずがない。

メロディーを重視したHMを展開し、強烈なソロが入ってくる。そしてボブのパワーボイス。

当時は非常に気にいっており、超へヴィーローテーションで聴きまくってました。


トニ・マカパインは特に素晴らしいプレイを聞かせてくれます。



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ