80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

MEGADETH 『COUNTDOWN TO EXTINCTION』

1. Skin O' My Teeth
2. Symphony Of Destruction
3. Architecture Of Aggression
4. Foreclosure Of A Dream
5. Sweating Bullets
6. This Was My Life
7. Countdown To Extinction
8. High Speed Dirt
9. Psychotron
10. Captive Honour
11. Ashes In Your Mouth
12. Crown Of Worms - previously unreleased in the U.S.
13. Countdown To Extinction (Demo) - previously unreleased
14. Symphony Of Destruction (Demo) - previously unreleased
15. Psychotron (Demo) - previously unreleased
※リマスターの曲順です


Countdown to Extinction

Countdown to Extinction

1992年の発売のアルバム。

珍しく前回に続き同じメンバー(マーティーとニック(Ds)が残りました)で製作された作品です。

ミドルテンポの曲が多く、バラード調の曲などが入ってるため発売当初はコアなファンには賛否両論ありましたが、自分はバンドとしてのバランスが1番良くレベルの高い作品だと思います。

プロデューサーのマックス・ノーマン(LOUDNESSやOzzy他のプロデュースで有名)の影響かもしれませんが、良い意味で聞きやすいアルバムになってます。

間違い無くバンドとして成長した作品ではないでしょうか。



♪Symphony of Destruction

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ