80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

SARGANT FURY 『STILL WANT MORE』


1.Still You Want More
2.No. 9
3.Mindgames
4.Love Me
5.Stand Up
6.Me
7.Do You Remember
8.Love On The Run
9.Slow'n Easy
10.Just One Night
11.Loosing Control
12.Don't You Know


スティル・ウォント・モア

スティル・ウォント・モア


1991年発売のデビューアルバム


Bauke De Groot(B)
Heiko Heike(Ds)
Olaf Grosser(G)
Kai Steffen(G)
Andrew Mc Dermott(Vo)



ドイツ出身の彼らですが、ヴォーカルはイギリス人、ベースはオランダ人ですので、多国籍な人が集まった良いところが出てると思います。

アメリカンHRの持つキャッチーさの出た曲も有れば、ツインリードでブリティッシュな感じが出てる曲もあり、面白いバンドです。


メロディーも非常に引き付けられるものがあるので、DOKKENに通じる部分も有ると思いますが、Andrew Mc Dermottの少しウエットな声がオリジナリティーを出していたように思います。


この作品も個人的に好きで、良く聴いてました。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ