80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

TRIUMPH 『Surveillance』

1.Prologue:Into the Forever
2.Never Say Never
3.Headed for Nowhere
4.All the King's Horses
5.Carry on the Flame
6.Let the Light (Shine on Me)
7.Long Time Gone
8.Rock You Down
9.Prelude:the Waking Dream
10.On and On
11.All Over Again
12.Running in the Night


サヴェイランス(紙ジャケット仕様)

サヴェイランス(紙ジャケット仕様)

Surveillance

Surveillance


g,vo:RIK EMMETT   
bs:MIKE LEVINE   
ds,vo:GIL MOORE


1987年発売


オリジナルメンバーでのラストアルバムです。


理屈抜きにカッコ良いHRが展開されてるのがこの作品です。
『Prologue:Into the Forever』〜『Never Say Never』〜『Headed for Nowhere』の出だし3曲の流れは鳥肌物です。
この出だしだけで十分このアルバムの素晴らしさは伝わると思います。


久々にアルバム1枚聴いたのですが、これだけの作品としての完成度の高い作品はなかなかお目にかかれないなと思いました。


このアルバムで初めてTRIUMPHを体験し感動したんで、それ以前に発売された作品を全て買ったのは言うまでも有りませんね。



♪Never Say Never

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ