80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

SKIN 『ABSOLUTELY LIVE AT THE BORDERLINE』

1. Rock 'N' Roll
2. Ain't Talkin 'Bout Love
3. Rock Candy
4. Radar Love
5. Come Together
6. Need Your Love So Bad
7. Speed King
8. My Generation
9. House Of Love
10. Look But Don't Touch
11. Tower Of Strength
12. Unbelievable
13. Take Me Down To The River - Studio Version




Neville Macdonald (Vocals)
Myke Gray (Guitars)
Andy Robbins (Bass/Vocals)
Dicki Fliszar (Drums)


1995年発売


1994年10月19日にロンドンのボーダーラインで行われたギグの一発録り作品です。


カバー曲を中心にした構成です。
LED ZEPPELINVAN HALEN、MONTROES、THE BEATLESDEEP PURPLE、FLEETWOD MACK、THE WHO等のカバーを披露してます。


日本のレコード会社がお手軽にSKINを解ってもらう為に作った企画物でしょうね。
そう言う意味ではSKINの実力が良く解る作品です。


※今売られてる作品と当時自分の買った物では、ジャケ写や収録曲が違います。



♪House of love


♪Look but don't touch

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ