80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

HEATHEN 『VICTIMS OF DECEPTION』

1. Hypnotized
2. Opiate Of The Masses
3. Heathen's Song
4. Kill The King
5. Fear Of The Unknown
6. Prisoners Of Fate
7. Morbid Curiosity
8. Guitarmony
9. Mercy Is No Virtue
10. Timeless Cell Of Prophecy

Victims of Deception

Victims of Deception

David White-Godfrey (vo)
Lee Altus (g)
Doug Piercy (g)
Darren Minter (ds)


1991年発売
2ndアルバム


David White-Godfreyの歌が非常に上達した事により、アルバムのレベルが格段に上がった作品です。
初めて聴いた時は別人が歌ってるのかと思いました。


サウンドはスラッシュの王道的な感じが非常に心地よく、メロディックな部分も健在です。

泣きのギターも色々聞かせてくれますが、【Prisoners Of Fate】は非常に良い感じです。
RAINBOWの【Kill The King】も非常にかっこ良くカバーされてます。


このアルバムを名盤と評価されてる方も多く、自分もその意見には賛成です。


♪Kill The King

♪Prisoners Of Fate


色んなランキングに参加してみたので、このブログを気に入っていただければ
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 人気ブログランキング blogram投票ボタン
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ

Add to Technorati Favorites