読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

MICHAEL VESCERA PROJECT(MVP) 『WINDOWS』

1. In The Beginning
2. Innocent Man
3. Windows
4. Crack The Sky
5. Somewhere
6. No More
7. Take Me Away
8. Anymore
9. Yesterday
10. Don't Let Me Down
11. Why
12. Say A Prayer
13. Words Unspoken
14. Strawberry Field

ウィンドウズ

ウィンドウズ


Mike Vescera (Vocals, Keyboards)
Scott Boland (Guitar)
B.J. Zampa (Drums)
Barry Sparks(Bass)
Yngwie Malmsteen (Lead Guitar)
Al Pitrelli (Lead Guitar)
Doug Aldrich (Lead Guitar)
Daniel Cipriano (Sax)
Sal Valente (Additional Keyboards)
Lisa M. Donini(Additional Keyboards)


1997年発売

MICHAEL VESCERA のファースト・ソロ・アルバムです。
OBSESSION、LOUDNESSYngwie Malmsteenに在籍した時のような、強力でパワフルな歌声ではなく自然体で力を抜いた感じの歌が中心です。
それをどう捉えるかがこのアルバムの評価が変わるところですが、自分はこれはこれで良いのではないかなと思います。
ソロアルバムなんでヴォーカリストとして魅力が出てればそれで問題ないように思います。

ゲスト・ミュージシャンも多彩です。


色んなランキングに参加してみたので、このブログを気に入っていただければ
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 音楽広場
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ