80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

THE RASMUS【Dead Letters】

01 First Day Of My Life

02 In The Shadows

03 Still Standing

04 In My Life

05 Time To Burn

06 Guilty

07 Not Like The Other Girls

08 The One I Love

09 Back In The Picture

10 Funeral Song

Bonus Tracks:

11.F-F-F-Falling

12 If You Ever

13 Whatever

14 Everything You Say

 

Dead Letters

Dead Letters

 

 2004年発売

 

Lauri Ylönen – vocals

Pauli Rantasalmi – Guitar

Eero Heinonen – Bass

Aki Hakala – drums

 

ONE DESIREの事を書いてて思い出したのが、同じフィンランド出身のTHE RASMUSです。

5枚目のアルバムでアメリカや日本でのデビューアルバムになります。

キャッチーで哀愁漂うメロディが心地よいです。

ゴシックの要素が強いのだとは思いますが、自分の中ではHard Rockの一派として捉えてます。

1曲目の♪First Day Of My Lifeから引き付けられてしまいました。

ボーストラックは発売国によって違うようですが、このリストは日本盤の物です。

 

このアルバムが発売された当時は新しいバンドには全く興味がなかったのですが、このアルバムだけは良く聞いてました。

キャッチーでポップで哀愁漂うメロディはツボなんですよね~。

 


The Rasmus - First Day Of My Life


The Rasmus-In the Shadows


The Rasmus - Still Standing (Live at Gampel Open Air)


The Rasmus - In My Life


The Rasmus - Time to Burn (Live at Gampel Open Air)


The Rasmus - Guilty (Official)


The Rasmus-Not like the other girls


The Rasmus-The One I Love


The Rasmus Back In The Picture Lyrics


The Rasmus - Funeral Song (Official)

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

 


ハードロック・ヘヴィーメタルランキング