80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

SLAUGHTER  『STICK IT TO YA』

1. Eye to Eye
2. Burnin' Bridges
3. Up All Night
4. Spend My Life
5. Thinking of June
6. She Wants More
7. Fly to the Angels
8. Mad About You
9. That's Not Enough
10. You Are the One
11. Gave Me Your Heart
12. Desperately
13. Loaded Gun
14. Fly to the Angels [Acoustic Version]
15. Wingin' It

1990年発売

Stick It to Ya

Stick It to Ya


マーク・スローターとディナス・ストラムの元VINNIE VINCENT INVASIONの2人が作ったバンドのデビューアルバムです。

アメリカン・ハードロックと言うよりも「産業ロック」の方があってるかも知れないですね。

全てがマーク・スローターの声を活かすための曲作りであり、ギターソロなどはかなり削られています。

しかし頭に残るメロディーなどを巧みに使い、一度聴いたら忘れられないサウンドを奏でます。


マーク・スローターの実力もディナス・ストラムの能力も本物であるため、今聞いても古さは感じません。


このタイプの曲が無性に聞きたくなる事がありませんか?



♪Fly to the angels

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」よろしく(^ー゚)ノ
人気ブログランキングへ