80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

高崎晃 『ジャガーの牙(TUSK OF JAGUAR)』

1. TUSK OF JAGUAR
2. STEAL AWAY
3. MACULA(FAR FROM MOTHER LAND)
4. EBONY EYES
5. WILD BOOGIE RUN
6. GUNSHOTS
7. MID-DAY HUNTER
8. SHOW ME SOMETHING GOOD
9. SAY WHAT?

1982年4月1日


ファーストソロアルバムです。

「TUSK OF JAGUAR」はLOUDNESSの延長線上にあるインストですが、それ以外の曲は色んなタイプの物が有るので最近発売されてるソロとはぜんぜん違う感じになってます。

共同プロデュースされてる笹路正徳氏の影響も有るのだと思います。
初期のLOUDNESS作品のキーボードはほとんど笹路氏でした。
後に「プリンセス・プリンセス」のプロデューサーとして有名になられましたね。


インスト以外の曲は「M.T.FUJI」のサウンドだとも言えるかも知れません。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」よろしく(^ー゚)ノ
人気ブログランキングへ