80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

TRIUMPH 『Rock & Roll Machine』

1. Takes Time
2. Bringing It on Home
3. Little Texas Shaker
4. New York City Streets, Pt. 1
5. New York City Streets, Pt. 2
6. City: War March/El Duende Aconizante/Minstrel's Lament [Medley]
7. Rocky Mountain Way
8. Rock & Roll Machine


炎の勝利者(紙ジャケット仕様)

炎の勝利者(紙ジャケット仕様)

Rock & Roll Machine

Rock & Roll Machine


1977年発売

Rik Emmett(G,Vo)
Gil Moor(Dr,Vo)
Mike Levine(B,Ky)


カナダのHRトリオです。

この作品は2ndです。
ポップでキャッチーな曲から、プログレシブな曲、そしてハードな曲色んなタイプの曲をこのアルバムでも聞かせてくれます。


そしてRik Emmettのギターも利き所満載です。


この後も素晴らしい作品を出し続けるので、代表アルバムにはならないと思いますが、メロディックなHRが好きな人は聞きいて損は無い作品ではないでしょうか。



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ