80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

TRIUMPH  『NEVER SURRENDER』

1. Too Much Thinking
2. A World of Fantasy
3. A Minor Prelude
4. All the Way
5. Battle Cry
6. Overture (Processional)
7. Never Surrender
8. When the Lights Go Down
9. Writing on the Wall
10. Epilogue (Resolution)


Never Surrender

Never Surrender

ネバー・サレンダー(紙ジャケット仕様)

ネバー・サレンダー(紙ジャケット仕様)


g,vo:RIK EMMETT   
bs:MIKE LEVINE   
ds,vo:GIL MOORE


1983年発売


TRIUMPHの作品の中でも非常に評価が高く、『名盤』と呼ぶ人が多い作品です。
自分もそれに異論はありません。


HRの良いところが凝縮された作品と言っても良いと思います。


そしてRIK EMMETTの奏でるメロディーに引き込まれてしまいます。


♪a world of fantasy


♪Never Surrender

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ