80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

RATT 『RATT』

1. Over the Edge
2. Live for Today
3. Gave Up Givin' Up
4. We Don't Belong
5. Breakout
6. Tug of War
7. Dead Reckoning
8. Luv Sick
9. It Ain't Easy
10. All the Way
11. So Good, So Fine


RATT

RATT


Stephen Pearcy: Lead Vocals
Warren DeMartini: Guitar
Robbie Crane: Bass
Bobby Blotzer: Drums


1999年発売
再結成後のオリジナルアルバム


メンバーが変われば当然サウンドも変わるわけで・・・。
L.A.METALを牽引してきた華のあるRATTを期待してると、全く違うものが聞こえてきます。
ミディアムテンポ中心の曲構成で自分にはAORにしか聞こえません。


BGMに聴くには良いのですけどね・・・・。


♪OVER THE EDGE

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ