80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

SAVATAGE 『HANDFUL OF RAIN』

1.Taunting Cobras
2.Handful of Rain
3.Chance
4.Stare into the Sun
5.Castles Burning
6.Visions
7.Watching You Fall
8.Nothing Going On
9.Symmetry
10.Alone You Breathe


Handful of Rain

Handful of Rain

vo:ZACHARY STEVENS   
g:ALEX SCHOLNICK
bs:JOHNNY LEE MIDDLETON   
ds:STEVE WALCHOLZ  
key:JON OLIVA


1994年発売


CHRIS OLIVAが交通事故で亡くなられたために、バンド存続が危ぶまれてましたが元TESTAMENTのALEX SCHOLNICKを迎え製作された作品です。


プロデュースした2人PAUL O'NEILL & JON OLIVAが復活させたとも言えますね。


基本的には「EDGE OF THORNS」の延長線上です。

『Chance』はドラマティックな曲で好きですし、アルバムとして十分SAVATAGEを楽しめるのですが、自分の中では何故かあまり記憶に残らない作品です。


このアルバムは余り評価されて無く、結構厳しい意見も有りますがCHRISが亡くなった後に作られたと言う事を考えれば、評価出来る作品だと思ってます。


♪HANDFUL OF RAIN


♪Chance


♪Alone You Breathe

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ