80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

Judas Priest-Firepower

Judas Priest『Firepower』は2018年3月7日発売された4年ぶり18枚目のアルバムです。

 

 

収録曲

1. Firepower

2. Lightning Strike

3. Evil Never Dies

4. Never The Heroes

5. Necromancer

6. Children Of The Sun

7. Guardians

8. Rising From Ruins

9. Flame Thrower

10. Spectre

11. Traitors Gate

12. No Surrender

13. Lone Wolf 

14. Sea Of Red 

 

メンバー

Rob Halford – vocals

Glenn Tipton – guitars

Richie Faulkner – guitars

Ian Hill – bass

Scott Travis – drums 

 

production

Tom Allom – production

Andy Sneap – production, engineering, mixing, mastering

 

 

 感想

概ね好評な意見が多かった作品なので、書く必要が無いかなとも思ったのですが素晴らしい作品だと思うので書くことにします。

 

還暦を超えたメンバーが作った作品とは思えないほど熱い作品になったと思います。

今回は共同プロデュースでアンディー・スニープ、トム・アロムを迎えたのが大きく影響してるのは間違いないと思います。

 

特にロブが年齢にも負けず頑張ってるのが伝わってくるので、これはトム・アロムのおかげなんだろうと思います。

当然全盛期のようにはいきませんが、ベテランの味十分カバーできてる思います。

そしてジューダスの持ち味も引き出す方法も熟知してるわけで、そこにアンディー・スニープが現代の良さを加味したのが結果として多くのファンが望む作品が出来上がったのでは無いでしょうか。

 

リッチー・フォークナーの加入もバンドに良い影響を与え、アルバムに貢献してるように感じます。

 

個々の曲については色んな方が書かれてるので割愛しますが、個人的に好きな曲は「Rising From Ruins」で、ミディアムテンポの曲ですがベテランになった事により深みがものすごく増してると思います。

いわゆる凄みを感じる曲です。

 

 

個人的にはロブが復帰以降の作品ではこの作品が1番好きです。

 

 MV


Judas Priest - Firepower (Audio)


Judas Priest - Lightning Strike (Official Video)

 


Judas Priest - Never The Heroes (Lyric Video)

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


ハードロック・ヘヴィーメタルランキング