80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

STRYPER - GOD DAMN EVIL

クリスチャン・メタルの先駆者として知られるSTRYPERの前作以来2年半ぶりとなる11枚目のスタジオアルバムで、元FIREHOUSEのペリー・リチャードソンが新たに加わってます。

 

収録曲

1. TAKE IT TO THE CROSS

2. SORRY

3. LOST

4. GOD DAMN EVIL

5. YOU DON'T EVEN KNOW ME

6. THE VALLEY

7. SEA OF THEIVES

8. BEAUTIFUL

9. CAN'T LIVE WITHOUT YOUR LOVE

10. OWN UP

11. THE DEVIL DOESN'T LIVE HERE

12. CAN'T LIVE WITHOUT YOUR LOVE (ALTERNATE VERSION) *Bonus Track 

 

メンバー

Michael Sweet (Vocals, Guitars) 
Oz Fox (Guitars) 
Perry Richardson (Bass)
Robert Sweet (drums)

 

感想

 実験的な「TAKE IT TO THE CROSS」には少し驚きました。

新しい事にチャレンジし続けるのは大切だとは思うので、あえて1曲目に持ってきたのかな?と言う気がします。

 

2曲目で分かりやすい「SORRY」を持ってきて、キャッチーでPOPでハイトーンも印象的な「LOST」を持ってくるのは狙いが解りますね。

 

個人的には重くてヘヴィな曲はストライパーには求めてないので、疾走感は有ってもメロディアスでポップな曲が増えてるので、ここ最近のストライパーのアルバムの中では気に入った1枚になりました。

 

元FIREHOUSEのペリー・リチャードソンが入った事によりキャッチーなメロディが増えてるのかもしれないですね。

 

 マイケル・スウィートの声が生きてこそストライパーだと思うので、その部分では問題はないです。

 

 80年代から聞いてる人でも気に入ってもらえそうなアルバムです。

 

MV


Stryper - "Take It To The Cross" [Official Visualizer Video]


Stryper - "Sorry" (Official Music Video)


Stryper - "The Valley" (Official Music Video)

 

 アナログレコードの在庫を持ってるのはHMV&BOOKS online iconだけでした。

 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


ハードロック・ヘヴィーメタルランキング