80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

Whitesnake 『Live: In the Shadow of the Blues』

(Disc 1)
1 BAD BOYS
2 SLIDE IT IN
3 SLOW & EASY
4 LOVE AIN'T NO STRANGER
5 JUDGMENT DAY
6 IS THIS LOVE
7 BLUSE FOR MYLENCE'06
8 SNAKE DANCE '06
9 CRYING INTHE RAIN
10 A'INT NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY
11 FOOL FOE YOUR LOVING
12 HERE GO AGAIN
12 STILL OF THE NIGHT


(Disc 2)
1 BURN-STORMBRINGER
2 GIVE ME ALL YOUR LOVE TONIGHT
3 WALKING IN THE SHADOW OF THE BLUES
4 THE DEEPER THE LOVE
5 READY & WILLING
6 DON'T BREAK MY HEART AGAIN
7TAKE ME WITH YOU
 NEW SONG
8 READY TO ROCK
9 IF YOUWANT ME
10 ALL I WANT IS YOU
11 DOG


Live: In the Shadow of the Blues

Live: In the Shadow of the Blues


2006年発売


デヴィッド・カヴァデール(Vo)
ダグ・アルドリッチ(G)<元 ディオ>
レブ・ビーチ(G) <元 ドッケン>
ユーライア・ダフィ(B)
ティモシー・ドゥルーリー(Key)
トミー・アルドリッジ (Ds)


2006年の来日公演を見れなかった自分には、疑似体験出来るありがたい作品でした。

デヴィッド・カヴァデールの声が出てないとかこの作品についてとやかく言う人は居ますが、久しくLIVEアルバムが出てなかった訳ですから出ただけで自分には満足な作品です。

ヒット曲がたくさん入ってるわけですし。


今となってはニューアルバムに期待を持たしてくれただけで十分だったのではないでしょうか。


♪Burn

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ