80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

Yngwie Malmsteen  『The Seventh Sign』

1. Never Die
2. I Don't Know
3. Meant to Be
4. Forever One
5. Hairtrigger
6. Brothers
7. Seventh Sign
8. Bad Blood
9. Prisoner of Your Love
10. Pyramid of Cheops
11. Crash and Burn
12. Sorrow
13. Angel in Heat


Seventh Sign

Seventh Sign

The Seventh Sign

The Seventh Sign

セヴンス・サイン

セヴンス・サイン

ジャケットがUS盤、UK盤、日本盤で違います。


1994年発売


Yngwie Malmsteen(G.B)
Michael Vescera(vo)
Mats 'Thailand' Olausson(key)
Mike 'The Spike' Terrana(Ds)


ボーカルに元LOUDNESS,ObsessionのMichael Vescera、ドラムにMike Terrana(Rage、Artension、Axel Rudi Pellなど)を迎えられて作られた作品です。


ネオクラシカルな作品ではなくHRな作品になってる為一部強烈な批判をされる事が有る作品ですが、それ以上に高評価の声が大きい作品でも有ります。


個人的にはMichael Vesceraの声がはまった曲作りになってるので驚いた記憶があります。


いくらHR色が強くなった作品とは言え、インギーはインギーなんで持ち味は発揮してるように思います。
他のメンバーの頑張りも良く解りますしね。


これはこれで非常に楽しめる作品です。


♪Crash and Burn

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ