80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想や情報を書いてます

MOTLEY CRUE - DR.FEELGOOD

モトリー・クルーが1989年に発売した5枚目のアルバム。

 

収録曲

1. T.n.T. (Terror 'n Tinseltown) 
2. Dr Feelgood 
3. Slice Of Your Pie 
4. Rattlesnake Shake 
5. Kickstart My Heart 
6. Without You 
7. Same Ol' Situation (S.O.S.) 
8. Sticky Sweet 
9. She Goes Down 
10. Don't Go Away Mad (Just Go Away) 
11. Time For Change

 

メンバー

Vince Neil(Vo)

Mick Mars(G)

Nikki Sixx(B)

Tommy Lee(Dr)

 

感想

モトリー・クルーがドラッグからの決別を宣言して作られた作品です。

本作品は、豪華ゲストが参加しています。
スティーブン・タイラーエアロスミス
ブライアン・アダムス
ジャック・ブレイズ(T.M.G.〜ナイト・レンジャー)
ロビン・サンダー、リック・ニールセン(チープ・トリック)
スキッド・ロウ

このゲストが発表されただけでもすごくこのアルバムに期待してた思い出が蘇ります。

 

LA-METALと言えば思いつく代表的なバンドである  モトリー・クルーがボブ・ロックをプロデューサーに向かえ作られた、非常に充実した作品になっています。

 

これまでの作品は危なさを売りにしているように感じるのですが、この作品は音楽で勝負していますね。

 

「T.n.T. (Terror 'n Tinseltown)」 ~「Dr Feelgood」から始まる構成は自分のツボにハマってしまいました。

「Dr Feelgood」のイントロは迫ってくる感じで期待感が高まるのですごく好きですし、「Kickstart My Heart 」の疾走感は純粋にかっこ良いですね。

 

解散するまで歌い継がれてきた曲がこのアルバムにはたくさん入ってます。

 

危険な香り等は余りしないですが、モトリー・クルーカッコ良さが詰まってると思うので間違いなくモトリー・クルーの代表作に入る1枚です。

 

ジャケ写も含め自分の中ではカッコ良いアルバムとして今でもインプットされております。

 

MV


Mötley Crüe - Kick Start My Heart (The End, Live In Los Angeles)

 

 


Mötley Crüe - Same Ol' Situation (The End, Live In Los Angeles)

 

 通販

TOWER RECORDS ONLINE 

 

HMV&BOOKS online icon