80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

LOUDNESS 『SHADOWS OF WAR』『LIGHTNING STRIKES』

『SHADOWS OF WAR』
1986年3月

1.Shadows Of War
2.Let It Go
3.Streetlife Dreams
4.Black Star Oblivion
5.One Thousand Eyes
6.Complication
7.Dark Desire
8.Face To Face
9.Who Knows(Time To Take A Stand)

Shadows of War

Shadows of War


『LIGHTNING STRIKES』
1986年7月

1. Let It Go
2. Dark Desire
3. 1000 Eyes
4. Face To Face
5. Who Knows
6. Ashes In The Sky
7. Black Star Oblivion
8. Street Life Dream
9. Complication

Lightning Strikes

Lightning Strikes


この作品は、日本先行発売の『SHADOWS OF WAR』
世界発売の『LIGHTNING STRIKES』
この2バージョンが存在します。
「Shadows Of War」が「Ashes In The Sky」に変更されていたり、「Let It Go」をはじめ、アレンジが変わってる曲があります。

少し凝りすぎて作られてるようにも思いますが、結構気に入ってる作品です。
個人的にはLOUDNESS全アルバムの中でもトップクラスに好きです。
「Let It Go」のPVはギターの作られる所から始まる楽しい作品です。
ちょうどLIVE AIDの時期に作られました。

「Shadows Of War」や「Black Star Oblivion」の変調は個人的には好きです。


Let It Go

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 ↑↑↑
ポチっとなm(._.)m