80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

GARY MOORE 『BALLADS&BLUES 1982-1994』

1. Always Gonna Love You
2. Still Got the Blues
3. Empty Rooms
4. Parisienne Walkways
5. One Day [#]
6. Separate Ways
7. Story of the Blues
8. Crying in the Shadows
9. With Love (Remember) [#]
10. Midnight Blues
11. Falling in Love with You
12. Jumpin' at Shadows
13. Blues for Narada [#][Instrumental]
14. Johnny Boy


Ballads & Blues 1982-1994

Ballads & Blues 1982-1994


1994年発売


タイトル通りのベストアルバムです。


GARY MOOREの泣きを代表する曲がたくさん収められてます。


やはりブルースアルバムの曲よりも、HRアルバムの曲の方が心に染み入ります。
『Parisienne Walkways』『Empty Rooms』なんかを聴くとたまりません。


GARY MOOREの泣きのギターに触れた事が無い人にはもってこいの作品です。


『Crying in the Shadows』は故本田美奈子さんに書き下ろされた曲で、当時非常に話題になりました。


♪Empty Rooms Live


色んなランキングに参加してみたので、このブログを気に入っていただければ
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキング ブログ王 ブログランキング【くつろぐ】
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ
Add to Technorati Favorites