80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

HOUSE OF LORDS 『DEMONS DOWN』

1.O Father
2.Demons Down
3.What's Forever For
4.Talkin' 'Bout Love
5.Spirit of Love
6.Down, Down, Down
7.Metallic Blue
8.Inside You
9.Johnny's Got a Mind of His Own
10.Can't Fight Love


Demons Down

Demons Down

Gregg Giuffria (key)
James Christian (vo)
Dennis Chick (g)
Sean McNabb (b)(ex.Quiet Riot、ex.House of Lords、ex.Great White)
Tommy Aldridge (dr)


グレッグ・ジェフリアが作ったバンドの1992年発売3枚目の作品。


基本的にJAMES CHRISTIANの歌が好きで良く聴いたアルバムです。

AOR ぽいハード・ロックを聞かせてくれます。派手なプレイはありませんが堅実なプレイでシブイ味を出してます。


楽曲が良いのでJAMES CHRISTIANが非常に生かされており、個人的に大好きな1枚です。


♪Whats forever for

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ