80’s METALの日々

LOUDNESSを中心に80’s METALやHR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)作品の感想中心に書いてます

MEGADETH 『KILLING IS MY BUSINESS ...AND BUSINESS IS GOOD! 』

1.LAST RITES/LOVED TO DEATH
2.KILLING IS MY BUSINESS ... AND BUSINESS IS GOOD
3.SKULL BENEATH THE SKIN
4.THESE BOOTS
5.RATTLEHEAD
6.CHOSEN ONES
7.LOOKING DOWN THE CROSS
8.MECHANIX


Killing Is My Business

Killing Is My Business


1985年発売のデビューアルバム


Dave Mustaine - lead guitar,vocals,piano
Chris Poland - lead guitar
David Ellefson - bass
Gar Samuelson - drums,timpani


Metallicaをクビになった、ギタリストのデイヴ・ムステインが、ベーシストのデイヴィッド・エレフソンと共に結成したのがこのバンドです。
当時はそれが話題でした。


まだこの頃は「インテレクチュアル・スラッシュ・メタル」とは名乗ってなかったそうですが、まさしく「インテレクチュアル・スラッシュ・メタル」な作品です。


激しさと複雑さを上手く料理してます。


個人的には1曲1曲が短い(3分ほど)にもかかわらず、色んな要素が詰まってたので良く聴いてました。


ただ音が非常に悪かったのですが、「リマスター」が出た時に改善されたようです。
(上がオリジナルです、下がリマスター)



♪Last Rites/Loved To Death

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
人気ブログランキングへ
 ↑↑↑
「ポチっとな」投票よろしく(^ー゚)ノ